不眠症の原因

不眠症

無料の不眠解消法のご案内


アンケートNo.1の睡眠サポートサプリメント

不眠改善2014年11月に不眠症.comメール会員20〜60代の安眠サプリメントを愛用する方々にメールでアンケート調査を行いました。※500人を対象にインターネットによるアンケート方式で実施。有効回答数は452人そのなかで実感力で一番評価されたサプリが「天然ノニ」にクワンソウなどがはいった「マインドガードDX」。

「ベッドに入ってすぐに眠れる!」「睡眠薬がいらない」として不眠症に悩む方にバカ売れ!!ネットだけで販売実績10本突破と答えた秘密とは・・・
>>さらにくわしく

不眠症の原因 睡眠不足によるもの

意外かもしれませんが、
慢性的な睡眠不足である睡眠不足は

自分で自覚することができないことが多いです。

日中、だるかったり集中力がかけてしまったりしていても
人によっては、生まれつき長めの睡眠時間が必要な人もいます。

そういう方は、睡眠不足になっても特に気づきづらい

世間の平均睡眠時間に自分の睡眠を照らし合わせて
睡眠不足なわけはないと考えてしまう。

睡眠不足になる原因は、睡眠時間が足りないからです。

人によって自分にとっての適性、睡眠時間は違います。
アインシュタインは毎日10時間を超えるぐらいのロングスリーパーで
エジソンは毎日4時間ほどしか寝ていなかったと言われています。

また、必要な睡眠時間は、年齢によっても変化します。

小さい頃は、睡眠時間を長く必要として大人になると落ち着きます。
高齢になるにしたがって、睡眠時間は短くなっていきます。

睡眠不足に対して、自分の必要な睡眠時間をすることを知ることが重要

過去に振り返って、昼間眠気を感じず、調子よく過ごしてきたときの
睡眠時間を思い出すことで、自分に必要睡眠時間を知ることができる

休日のほうが平日よりも睡眠時間が長いときは、
平日に睡眠が不足してしまっていると考えられます。

休日の睡眠時間が平日よりも2時間以上長ければ、
平日の睡眠時間が足りていないと考えた方がいいです。

そして、睡眠不足になると、理性的で決断力も減少します。
ねむる時間を増やせない方にオススメしたいのが、

食後の15分程度のうたたねです。

脳を休ませることで、集中力、気力、生産性は驚くほど改善します。
ですから、不眠症に悩んでいる方ほど昼に横になることは大切です。

毎日の睡眠に不満を抱える方に支持される「マインドガードDX」

mail:(必須)

HOME


ホーム - 不眠症の原因 - 不眠症の治療 -プロフィール
運営者情報 - プライバシーポリシー - お客様の声 - サイトマップ

Copyright© 2011 不眠症.com All Rights Reserved. Poword by 不眠症について


サイト内の記事・写真・アーカイブ・ドキュメントなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載等を禁じます。